若者が届ける、「食べる」にかかわる人・もの・ことの情報サイト

             ライター紹介

玉手 敏章

北海道虻田郡留寿都村
////
/

北海道の小さな村で市場には出さずに、直接美味しい野菜をお客様に届けています。

食べて頂くお客様には、できるだけわかりやすく、農業に興味を持っていただける情報をたまに発信したりしてます。
例えば、有機栽培にも安全でない場合があるなど、メディアが報じないことなど…)

できる限り農薬は使わないで、美味しい野菜を作っています。
時期によっては無農薬栽培のものもありますが、低化学肥料での栽培を心掛け、美味しいくて栄養満点な野菜を育てることを第一に考えて、日々畑で汗を流してます。

玉手農場近くにはルスツリゾートがあり、夏は遊園地やゴルフ、冬はスキーなどレジャーがいっぱい!


キタアカリ発祥の地

当農場では、キタアカリを1983年から試験栽培を始め、その味の良さ、火の通りの速さ、肥料・農薬を少なくして栽培ができる点に着目し、2年後からVIPの名称で販売を始め今に至ります。

農林水産省では、この品種を兄弟品種より少なく、調理で煮崩れが激しいという理由で、種苗登録しない予定でしたが、当農場が先行販売し、翌年には他農場も販売を始めたため、1987年に種苗登録し、キタアカリという名前が付き、現在日本各地で味の良いジャガイモとして広まっています。

玉手農場のショッピングサイトこちら
http://tamatefarm.saleshop.jp/

photo-cat

                 
このライターの最新記事

玉ねぎの成長日記

玉ねぎの種まき作業始まりました。写真のくぼみの中にある白い粒が種です。蒔きやすいようにコーティングしているもの…

トウモロコシフェア

明日はルスツ道の駅でトウモロコシフェアが開催されます。玉手農場では生で食べれるトウモロコシ(ハニーコーン)を販…

夕暮れ時のトウモロコシ畑

夕暮れ時のトウモロコシ畑。風が吹くたびに葉がぶつかり合い、サラサラと音を奏でています。 (2016.8.13)

                   
このライターの活動拠点
日本北海道虻田郡留寿都村
Go to Top