若者が届ける、「食べる」にかかわる人・もの・ことの情報サイト

             ライター紹介

阿部 貴俊

宮城県石巻市

牡蠣の養殖を営む漁師の家の次男坊として生まれた。故郷を出て、首都圏の大企業で管理職として働いていましたが、震災で壊滅的な打撃を受けた愛する故郷の浜を復興させるべく、辞表を提出。背広を脱ぎ、脱サラ漁師として、ふるさとの牧浜にUターンしました。

牧浜は石巻市牡鹿半島にある小さな港町で、震災で壊滅しました。父親を始めとする地域の漁業者たちが営んできた水産業を進化させ、今までの常識だけに捉われない漁業に挑戦しています。

また「東北食べる通信」に着目し、いちはやく国内の漁師版CSAを立ち上げ、ネットやリアルで会員との深いコミュニティ形成に成功しました。

ゴールは、ニューヨークのオイスターバーに「MAKINOHAMA(マキノハマ)」のブランド牡蠣を展開することです。

                 
このライターの最新記事
                   
このライターの活動拠点
日本宮城県石巻市牧浜
Go to Top