俺のしごとは、なんだ。

in 日々の仕事/東北/秋田/農家の仕事
                 
この記事のライター
                 
農家 秋田県潟上市

餅搗いてたら、こんな感じが浮かんできた。
みんな、社会の歯車として自分を機能させて頑張ってる。
はっきりいって、俺は企業で働ける人間ではないので、
その暮らしに立ち向かう人々を戦士だと思う。思える。ソーシャル ウォリア
俺の代わりに、家族の代わりに身代わりとなって、
一番つらい仕事を引き受けてくれているのだと思う。

では、俺のしごとは、なんだ。
その社会の歯車を回す人々の腹を満たすことじゃないか。
心を満たす事じゃないか。

腹が減っては戦はできぬ。

精神のインフラとして、これから働き抜こうと決意した。

(2015.12.25)


➤このライターのプロフィール
農家 秋田県潟上市