農業女子としての情報発信について語る!

in 中部/富山/日々の仕事
                 
この記事のライター
                 
農家 富山県黒部市

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

昨日20日(日曜日)はもう、
本当ーーーーに良いお天気で、
北アルプスの稜線がくっきり!
それはそれは見事な雄大な景色を楽しめたんですが、
そんな冬晴れは1日であっけなく終了。

今日は朝から真っ暗、
雨(今年は雪はなかなか降りません!)の降り続く月曜日となりました。

そうそう、
明後日23日(水)から、
濱田ファームは冬休みに入ります。

詳しくは一番下をご覧いただければと思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願い致します!

d651d330d08c73fe517212378d500348

 

さて先日、
立山町で開催された農業の高付加価値研修に参加してきました!

私・濱田律子はゲストとして、
「農業女子としての発信」というタイトルで、
これまでの経緯や取り組みをお話しさせていただきました。
5b1233c7873fdc217c2244f77a4e422a

 

そう、
私の濱田ファームの重要な仕事の1つがこの、
情報発信なのです。

タンボマスターの愛称で、
少しづつ認知度が高まってきたこのブログもそうですし、
HPはもちろん、
facebookページTwitterと、
いろんな方法で情報を発信しています。

濱田ファームのお米が、
どんな場所で
どんな人が、
どんな思いで、
どんな風に作ったのか。
それをお客様に知ってもらいたい。
そういう思いで情報発信しています。

どれも、
多忙な日々の中で更新する時間を作るのは大変だけれど、
なかなかできない、
という言葉をなるべく使わないようにして、
時間を作ってできるだけ取り組んでいます。

そんなコツコツとした努力を続けてきたら、
例えばこのブロブなんて、
あっという間に9年近くたちました!

1aa02bfa3236d4c26166f4bc942f44f7

 

おかげ様で、
こういう講座の場で、
自分の経験をお話しさせていただくという機会をいただけるようになりました。

でもですね、
私なんて本当に単なる素人で、
プロの方から言わせるとはちゃめちゃなブログなんですよ、
きっと。

でも、
続ける力だけはあった(笑)。
執念深い性格だったからかもしれません(笑)。

そして、
誰に何を発信するのかという明確な思いもありました。

このブログを読んでいただいているのは、
もしかしたら同業者だったり関係者の方も多いかもしれませんが、
私はその人たちに向けてこのブログを書いているんではないんです。

ただただ、
うちのお米を買っていただいているお客様へ、
日々の米作りの様子、
田植えや稲刈りだけではない日々の地味な農作業の様子も含めて、
できるだけわかりやすい言葉で伝えたい。

その思いだけで、
ブログを更新しています。

432352c4519730c499c1fb8e0f7130a1

 

そんなブログ更新のお話しも含めて、
これまでの濱田ファームの経緯をお話ししてきました。

最初は緊張で顔が引きつりましたが、
講師のシニア野菜ソムリエの田中美弥さんに助けられました!
美弥さーん、
ありがとうございましたー!

私の経験が、
参加された方の少しでもお役に立てれば嬉しいんですが、
はて、どうだろうと少々不安です・・・(笑)。

今年は講師としてお話しする機会があったり、
人前でマイクを持つ経験もさせていただいたりと、
また違う扉が開いたような1年になりました。

これまでも、
目の前の扉はとりあえず開けてみる性格ではあったんですが、
来年はもうちょっと頑張って、
目の前に立ちはだかる壁も扉だと思うようにして、
また新たな世界を歩いていければいいな。
そう考えていまーす!

(2015.12.21)

—————————————-

47ee06ab0f3e71c6ffb6621f667e0969

 


➤このライターのプロフィール
農家 富山県黒部市