ユズの酵母からパンが出来上がった

in 東北/福島/農家の仕事
                 
この記事のライター
                 
農家, 畜産農家 福島県相馬市

以前紹介しましたフルーツからの天然酵母作り。

1212大野村農園①

ユズの酵母からパンが出来上がりました。

初めてにしてはまずまずの出来で、何度もやればもっとうまくなると思います。

1212大野村農園②

しかも味付けしなくてもユズからの酵母液なので、パンがユズの香り漂っています。

普通のパンの作り方と何が違うのかと疑問に思われるかと思いますが、パン作りなどに使う市販のドライイーストを一切使わずに、ユズに水と砂糖を足して発酵させ、天然酵母液としてドライイーストの代用をしたというわけです。

ドライイーストが悪いから使わないということではなく、べつにドライイーストでいいとも思います。

ただぼくらは、果実が発酵したことで生まれる酵母で市販品の代用をしてみたかっただけです。

そしてイースト菌の代用ができると知った今、どぶろく作りにもドライイーストを使っていたため、もしかしたらこのフルーツの天然酵母液で代用しても同じようにどぶろくが作れ、しかもフルーツ風味になるのではなかろうかと、またしても造りたい衝動が沸いてくるのでした。

(2015.12.12)


➤このライターのプロフィール
農家, 畜産農家 福島県相馬市