稲刈り開始。まるで筋トレだ!

in スローライフ/ピックアップ/家族/日々の仕事/春夏秋冬/農家の仕事/農村漁村暮らし
この記事の書き手
農家 岩手県花巻市

今年の稲刈り! きのう、ついに開始しました。

稲

爆弾低気圧の雨がかなり多くて、田んぼはすっかりプール状態。
もうちょい、もうチョイ乾いたら、水が引けたらと待っていましたが、これ以上遅らせると次の雨がやってくる。
野良仕事はいつもお天気さんとにらめっこです。

ぬかるみに足を取られるバインダーを今年はタケ(息子)が 「ふぅう これはめっちゃ力仕事! まるで筋トレだ! 女子チームには無理だな」と言いながら操ってくれます。

お陰様でオラは腰や背中「いたた」にならず今朝もすっきりの目覚め^^

思い起こせば十数年前、それまでは近所の方にコンバインでの稲刈りをしてもらっていたのですが・・・

思い切って化学肥料や農薬を止めて、最初はうまくいって「こりゃいいや! なんてことない やってみればよかったんだ」なんて思ったのは最初の数年だけでした。

それが年々草が増えて行って、こりゃいかんとあの手この手で草取りはしてみたけれど、草さんの勢いには追い付かず、、、

4、5年目頃にはすっかりと貧弱な稲になり背丈もかなり短くなって、コンバインでは刈れないことになりました。

これは無理だよ「手で刈るしかないね」と言われ、どうしようと思いながらもヤルシカないか・・・

「何日かかるだろう? 道具は?  感想はどうしよう?」と思いめぐらせながら、ずーっと使っていなかったバインダーを持ち出し、近所の方からもバインダーを借りて大勢の仲間に助っ人してもらって、農園のいまでは定番になった「はせがけ 天日干し」のお米が始まったのでした。

そして今年は親子2世代、家族での稲刈りです。

昨日は嫁さんが試作中の玄米粉ロールNewバージョン「ずんだろーる」をコビル(おやつ)に用意してくれました。

うんまーーーーー ^^ 最高です!

稲2

さあ、ブログももうちょい書きたいけれど、そろそろ田んぼへ行きたい。

空はすっきりの青空。 きのうよりもさらにルンルンの稲刈りになりそうです。

コビルは今日もずんだろーるかな~ たのしみです^^

稲3

(2015.10.6)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 岩手県花巻市