父の教え

in 記事一覧
                 
この記事のライター
                 
農家 青森県板柳町

9月25日!今日は父の命日です。
あれから14年、振り返れば長くもあり、短かった気もします。
りんごを仏前に備え、手を合わせて思ったのは、
今の自分を、父はどう思ってるのだろうということ!
「よく頑張ってるじゃないか」なのか?
「まだまだ全然ダメだ」なのか?
答えの出ないことなだけに思ってしまいます。
評価が欲しいんじゃない!ん~でもほしいのかも!
りんごに全身全霊をかけ、道半ばで他界した父!
もっと教わりたかったこと!いてくれたらと思ったこと!
など様々な気持ちが思い浮かびました。
父に教わったことで一番大事にして、実践している言葉
「一日一回オヤジのカマリば畑さカマせろ!」

「一日に一回は、全ての畑に出向いて、園主(あるじ)の匂いを畑に嗅がせなさい」
これは今思えば
畑に毎日行って、注意深く変わったところはないか、おかしいところはないか観察しなさいと言ってたんだなぁと思います。
「畑は我が家、りんごは子供」
14年たって少しは近づけたかな?
ただ今を一生懸命生きよう!出来ることを最大限努力使用!
すべては食べてくれる人たちのために

(2015.9.28)

 


➤このライターのプロフィール
農家 青森県板柳町