【津和野の辛い店契約農家だより】

in 中国/島根/農家の仕事
                 
この記事のライター
                 
島根県津和野町

第一回激辛唐辛子大収穫祭を開催しました。

昨年、某鯉の米屋さん(※)で愛情たっぷりに育ててもらったにも関わらず花すら咲かさず、我が家に引っ越してきてからも1つも結実しなかったトリニダードスコーピオン氏は
この鬼寒い津和野の冬を三宅家のリビングでぬくぬくと乗り越え
大蔭の大自然ほったらかし菜園にて
見事逞しく成長し、
ついに鮮血のようなグロい赤色の果実を
たわわに実らせました。

素手で触るのは危険ということで手袋で収穫www
農家としては収穫し契約者の手元に届いた時点で満足しましたので、
試食はせず来年の作付けのために種とりに専念します( ̄ー ̄)

召し上がられた方はご意見ご感想をお寄せください。
尚、クレームは一切受け付けません!!!

11226547_918146108268386_146516782104545240_n 11259910_918146084935055_8575097975777220618_n 11947490_918146131601717_1146006247586677288_n

(2015.9.7)

※編集部より:
「鯉の米屋さん」とは島根県津和野町にある、錦鯉で有名な米屋さんのことのようです。


➤このライターのプロフィール
島根県津和野町