2017年5月 月間アクセスランキング

in ランキング/編集部から/編集部から
この記事の書き手

 

2017年5月に最も読まれた食べタイ記事はこれだ!
(集計期間:5月1日〜31日/対象記事:4月28日〜5月31日にアップされた記事)

10位

うまいホタテと「浮き」の関係

この玉の役割、知っていますか?

海辺でよく見かけるこの玉、実はホタテづくりと密接な関係があるのです・・

 

 


 

9位

学びは、出し惜しみする必要はない

農業は個人競技でしょうか?それとも・・

私たちのごぼう畑には、下は3歳、上は70代まで学びに来ます。

私たちは個人で学びを独占したくないです。

 

 


 

8位

ワーホリが地域を変える?

ワーホリが与える影響は農家さんだけじゃない。

学生が農家さんに受け入れていただき、実際に農作業を体験する「ワーホリ」。

受け入れた農家さんだけでなく、その地域にも影響を与えている事もあるんです。

 

 


 

7位

【5/21】古民家デザイン♥ニューボーンプロジェクト参加者募集

空間デザインのプロ、農古民家に来たる。

江戸時代から続く農古民家を、空間デザインのプロと一緒に生まれ変わらせるプロジェクト。

 


 

6位

3歳の養鶏家~小さな手と大きな背中~

「この子は本当に末恐ろしい」

大の大人でも投げ出す超ハードな大仕事。
それを文句を言わずにやり遂げた小さな助っ人を見守るパパの話。

 


 

5位

「ポスト農家」の言葉を見つけられるか?~異端農家、未来辞典に載る~

「ここからの数年で、農家に代わる言葉が日本に生まれそうな予感がします」

自分のことを農家って言うから、他の農家さんにやっかまれたり妬まれる。
早いとこ『あのこは農家じゃなくて○○だから』と言われる○○に辿り着きたい。

 


 

4位

花見!?ビアガーデン!?こんなポップな農園あるの!?~新しい果樹園の楽しみ方~

 

「果樹園の新しい楽しみ方、それは花見です」

福島県内でじわじわと人気を博す農園花見。実際に行なっている次世代農園を覗きます。

 

 


 

3位

あなたはお父さんと一緒にうまく農業やれてる?

子どもを「労働力」としか考えていない親の後継ぎは失敗する

うまくやれる親子と、うまくやれない親子の、決定的な違いとは?

 

 


 

2位

一瞬の気の迷いで「しらぬい」はほぼ全滅

 

「いま思えば、あれは悪魔のささやきでした」

台風の影響で弱ってしまった果樹を救うべく、肥料を与えた窪さん。
その結果、なんと「廃棄率9割、一般企業なら即クビ」の大惨事に。

肥料をあげたら逆効果?!元キャリア官僚、窪さんの鋭い考察がその「なぜ?」に迫ります。

 

 


 

1位

農家の加工品はなぜ売れない?~弱者としての農家を終わらせるために~

『弱者』としての農家を終わらせるために。

収穫した野菜や果物を誰でも手軽に加工できる時代になった。

しかし、インスタントな農業の加工品が量産され、世に出て行くと、
農業者にとって恐ろしい事態が跳ね返ってくるかもしれない・・。

日経MJに自社加工品を掲載された敏腕農家が、舌鋒鋭く「六次産業のいま」に切り込みます。

 


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 愛知県碧南市
農家 鹿児島県南さつま市
農家 福島県石川町
農家, 畜産農家 福島県相馬市
農家 茨城県古河市
農家 和歌山県有田郡湯浅町
農家 岩手県雫石町