マムシとミンミンゼミとひぐらしと。

in スローライフ/ピックアップ/兵庫/生きもの図鑑/農村漁村暮らし/近畿
この記事の書き手
農家 兵庫県篠山市

今夏はけっこう身体が動くなあ、と思っていたら、やっぱり動かなくなってきました〜〜

そんな折、玄関出てすぐのところにマムシがいて、キレイに捕れたので、食べることにしました。頭を切って、まず、皮をピーっと剥いで、人差し指を押し下げ内臓を取り出します。

13925102_1251379471553523_3981258869285941561_n

1日天日干しして、素揚げ+塩でいただきました。それでも、昼休憩を長めにとらないと、キツいですね。

ミンミンゼミとヒグラシ。

子どもの頃、夏休みと言えば家の近くでのセミ捕りで、でも、ミンミンゼミやヒグラシは山へ行かないと捕れず、憧れの的でした。

今更ながら、嬉しい

13925001_1251379478220189_4179245001203253467_n 13876415_1251379498220187_5947159715573128044_n 13876533_1251379508220186_996121810162081818_n

5枚目は、雑草の生い茂った畑を草刈りしていると、大きな赤茶色の鳥が急に飛び出し、後に3つの卵が残されていました。キジはもっとくすんだ色で小さいので、ヤマドリかなあ…

13880242_1251379528220184_535651623725961835_n

とにかく、鳥も安心して卵を産むのり・たま農園なのです(雑草、生やしすぎっ❗️)

そして、そして、

土寄せの終わった黒豆。

13901406_1251379538220183_2788397603013980114_n

ニンジンとネギの畑。

13912598_1251379554886848_4182190907670703970_n

穂の出てきたうちの稲。
去年野菜を作ったので肥料はなし。

13873238_1251379568220180_3546873440056203616_n

少しだけ無肥料(3年目)の稲。
色は淡く、株も細いですが、粒が綺麗なのです。

13882134_1251379578220179_1580956087940632986_n

(2016.8.3)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 兵庫県篠山市