半夏生の頃。

in 兵庫/日々の仕事/農家の仕事/近畿
                 
この記事のライター
                 
農家 兵庫県篠山市

半夏生(はんげしょう)の頃。

暑い〜〜。
倉庫で出荷作業中も汗が吹き出してきます。

昨日採れた野菜たち。

Nori Sakaguchiさんの写真

ニンジン。

Nori Sakaguchiさんの写真

半白きゅうり。

Nori Sakaguchiさんの写真
昔からある品種ですが、皮が固めで玉は閉口しています。

畑のキュウリ。
真ん中に通路があるのですが、管理不足でいつもこんな風になります。下側は、風通しを良くしてあげないといけないのに…

Nori Sakaguchiさんの写真

サヴォイキャベツ。
紙マルチを敷いて、寒冷紗(網戸の網みたいなもの)をかけたら、後は一切さわりません。ただ、これだけ暑いと、蒸れて傷んでくるので開けてやらないと。

13590367_1231820843509386_5435502125184795445_n

そして、そして、何と、この暑い最中の薪割り。木にキノコが生えまくっています。
山仕事の師匠が薪割り機を持ってやって来てくれました。すぐ上のDNFコーヒーの店長には反則や〜と言われるし。

13631480_1231820863509384_7085258709398743881_n  13495187_1231820866842717_9150300121371444206_n

まあ、あと2週間くらいしたら、身体が動かなくなるでしょう。それからは少しペースを落として、秋・冬野菜の準備を本格的に始めます(苗作りは、もう始まっています)

Life goes on and on and on…

 (2016.7.6)

➤このライターのプロフィール
農家 兵庫県篠山市