牛飼い人生初、「三つ子」誕生の瞬間

in 東北/畜産農家の仕事/福島
この記事の書き手
畜産農家 岩手県久慈市山形町

これだけ牛さんを飼っていながら、実は初めて!な事が今日ありました。

「三つ子」
が産まれたんです!!
他ではお話に聞いた事はあったのですが、我が家では初めてなんです(^-^)

出産前から、身体を重そうに過ごしていたので、双子じゃないかなぁ…とは思っていました。
1頭目は、自然分娩で、すでに立ってる。
子宮に手を入れると、2頭目が逆子で、しかも脚を伸ばさずお尻から来てる。
なるべく押し込んで、広い所でなんとか脚を掴み、片足ずつ伸ばして取り上げる。
双子で小さいとは言え、逆子にしては簡単に出たなぁ。。
もしかして、と思い、もう一度子宮に手を入れると、奥の方にもう1頭。
これも2頭目と同じく、逆子でお尻から、同様に直して取り上げ、母牛の口元へ。
3頭とも元気!
女の子、女の子、男の子でした!!

これは授かりましたね。
元気に育って欲しいです!!
(・∀・)ノ

(2016.6.3)

つづき ↓

ひとつの命は、みっつの命へ


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
畜産農家 岩手県久慈市山形町