そしてめでたく雨がきた!

in ピックアップ/九州/農家の仕事/鹿児島
この記事の書き手
農家 鹿児島県南さつま市

うちでは3箇所で田んぼを作っているのですが、「久保前」という小字のところにある田んぼは毎年水に困ります。

ここでは、塘川(ともンかわ)という小さな川から水を引いていて、この川の水量が安定しないのが原因です。

米作りで一番大事なことは水管理なので、水が不足する時はその「一番大事なこと」ができなくなり、どうしようもやりようがありません。

ということで、今年も梅雨前に水がなくなり、バリッバリに地面が割れてしまいました。本当に水不足な時は、川からポンプで水をくみ上げて田んぼに水を入れるということまでするのですが(でも私はまだそれはしたことないです)、もうすぐ梅雨が始まる、もう少しの辛抱だ、と思いながら雨を待っていました。

そして、今日、めでたく雨が降ってくれました!

(2016.6.12)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 鹿児島県南さつま市