まだまだ余震が続く中、自然薯の草取りようやく終了

in 日々の仕事/熊本/農家の仕事
この記事の書き手
農家 熊本県球磨郡錦町

人吉球磨も梅雨入りしました。
こちらは、まだまだ余震が続いています。

自然薯は、ようやく草取りが終わったところです。放っておくと、草はどんどん生えるのですが、溝までマルチを張る事により、草が生えるのを抑えます。自然薯の蔓は順調に伸びています。中にはようやく芽を出したところや、芽がまだ出てないところがありますが、これは想定の範囲。どの種芋からも元気よく芽が出てくれることを期待しています!

 

加賀の丸いもを試しに植えましたが、芽が出てきませんでした。こちらは、大失敗。。。残念であります。。。

いよいよ来週田植えです!!
うちの地区はいつも遅めです。今年もヒノヒカリを植えます。

自然薯のくわはら-桑原農園-/人吉球磨(熊本)さんの写真
(2016.6.13)

➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 熊本県球磨郡錦町