暮らしの中に『森の営み』を

in 神奈川/農村漁村暮らし/関東
                 
この記事のライター
                 
農家 神奈川県小田原市

今日も朝活は林道で『落ち葉拾い』♪ 養鶏場のある里山の『昔の姿』を覚えている方々とお話しする機会が続いた。

林業の自立や国産材の利用促進も大切だとは思うけど、
もっと大切なのは、僕たちの暮らしの中に『森の営み』を再度、取り入れることなのではないか? 『森の営み』が成立しないと生きていけない養鶏家のポジショントークでした(^-^)

(2016.06.10)


➤このライターのプロフィール
農家 神奈川県小田原市