途方に暮れつつもやり遂げれば、景色が変わる。

in 農家の仕事
この記事の書き手
農家 青森県青森市

e6cbf799

大量生産には適さない構えの当農園。
百円とか二百円ほどの野菜を毎日何個売ったら人並みの生活か。
農業は大変と、よく聞きます。
様々な仕事をしてみると、大変じゃない仕事は無かったはず。
自分にとっては、退屈こそ最も大変な仕事でした。
では、農業の大変さ、それはいったい何でしょう?
百円の作物を毎日百個分、種をまいて収穫して袋づめなんかして運ぶ。
考えただけで途方に暮れますね。
しかし、途方に暮れつつもやり遂げれば、次から景色が変わります。
草が騒ぎ虫が踊り天や地に恵まれないといった不確定要素が多いかもしれませんが、天や地の恵みを受けれる貴重な仕事でもある。
アレもコレもやらなければならないが、アレもコレも出来る。
もしかして、下手こいて収穫が途切れようものなら致命的だから?
そう、農業は大変なのです。

(2016.5.25)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 青森県青森市