2016年4月17日 竹林諭一さん・千尋さん(大分)

in 大分
                 
この記事のライター
                 
農家 大分県由布市

畑も育苗ハウスも変わりありません。
以下、個人アカウントと同じ投稿です。
朝になって帰宅しました。余震は続いて気持ち悪かったけど、子どもたちはお泊り会気分だったみたいで、親がちょっと寝不足気味な日曜日です。
何もなければ今夜は自宅で過ごします。
湯布院のことが報道されていますが、うちはとなり町です。
由布市の中に湯布院町と庄内町と挾間町があります。ちょっと前まで湯布院町に住んでたってこともあり、土地勘無い方にはごちゃまぜに情報が伝わってるかもしれません。
庄内の方は瓦とか崩れた建物も少しありますが、特に混乱もなく過ごしてます。避難も自主避難で、うちらと同じように夜を越しに来た人がほとんどでした。食べもの飲み物、用意して頂いてるのも余裕があるほど。
うちらも食事の準備してから泊まりにいった感じです。
湯布院の方が揺れは大きかったようで、いままで直接話しできた方はみんな家の中が散乱してるようです。断水もあるらしく、まだまだ心配です。
大変な中なので、こちらからは連絡しておりません。手伝うことがあれば、日中でしたらお手伝い行けるのでご連絡下さい。

(2016.4.17)


➤このライターのプロフィール
農家 大分県由布市