白菜の花と小松菜の花旅立つ

in 日々の仕事/東北/福島/販売情報
                 
この記事のライター
                 
農家 福島県石川町
25日金曜日より白菜の花と小松菜の花の出荷がスタートしました!
同じアブラナ科の植物で、大きくくくると「菜の花」になるのですが、
味わいがそれぞれ違います。
寒い冬を越し、子孫を残さなきゃ!と栄養を花にためています。
どちらも、冬に体にたまった毒素を排出するデトックス効果抜群!
春ならではの美味しさです。
ちなみに、白菜の花ですが、より美味しくなるよう、結球(いわゆる白菜の形になる)しないように
遅めに種をまきました。
今回はこの花達を、須賀川市のイタリアン「フェッラゴースト」様へ配達。
きっと素材を生かしつつ美味しく変身させてくださるんだろうなぁ~と想像しています。
シェフを通じて、見知らぬたくさんの方に食べていただける、お客様の幸せなおいしい時間に貢献できる。とってもうれしいです!
いつもありがとうございます!!
そしてもう一件。
昨年からの通販のお客様。
季節的に品数が少ないのですが、とお話ししたのですが「そろそろ食べたいから少なくていいから送って」と言っていただきました。
ありがとうございます。
ご実家の分と合わせて春ネギ・ほうれん草・白菜の花・小松菜の花を2件分送らせていただきました。
春の植物のパワーがお客様に伝わることを願って。
まだ花の収量が少ないのですが、徐々に店頭にお出しできる量も増えると思います。
お楽しみに~!
通販情報
↓↓↓
(2016.03.27)

➤このライターのプロフィール
農家 福島県石川町