春始動!耕作放棄地から「畑」へ生まれかわります

in 東北/福島/農家の仕事
                 
この記事のライター
                 
農家 福島県喜多方市

本日は、桜峠(北塩原)にある当社圃場まで、福島県農林水産部部長小野和彦様をはじめ、日頃御指導いただいております各部署の皆様に足を運んでいただきました。雨がぱらつく中、御足労いただき、ありがとうございました。この場をお借りしまして、御礼申し上げます。

桜峠の圃場は、昨年度から耕作放棄地の解消に入り、今年度全ての解消を終え、約6haの畑として、再整備が完了致しました。

生産物の本格的栽培は来春からになりますが、今日いただいた期待の声を、はるかに超えられるよう、頑張っていきたいと思います!

山奥の中に突如現れる広大な畑は、野菜の生産だけでは贅沢過ぎるくらいの場所です!是非、ちょっと疲れたなっていうときは、お声掛け下さい。

広大な自然と、野菜を見ながら、温かいコーヒーでも飲みましょう!
来春お待ちしております!

株式会社エガワコントラクター
代表取締役 江川正道

12208434_741708062601696_7403700176225211608_n
(2015.11.11)


➤このライターのプロフィール
農家 福島県喜多方市