タンカンの販売、もうすぐです!

in 販売情報
                 
この記事のライター
                 
農家 鹿児島県南さつま市

2月17日、タンカンの収穫を始めました。

今年のタンカンは、着果数は昨年の半分程度しかなく不作ですが、味の方は割と品質がよく、特に樹高が高い数本は、最高のものができたと自負しています。

収穫時に糖度を測りましたら、14度〜15度ありました。これは、タンカンとしてかなり甘い方だと思いますし、ただ甘いだけでなく、酸味もしっかりあって濃い味がします。こういうのが毎年できたらいいですねー。

でも、樹高がまだ低い方のタンカンは、台風後に「かいよう病」というのがばーっと広がってしまったため若干品質が下です。「かいよう病」というのは、その名の通り皮(や葉っぱ)に胃潰瘍のような病変が広がってしまう病気で、軽度なら味にはさほど影響しませんが樹そのものが弱るため、全体としてみてやはり美味しさが低下してしまいます。

普通は台風後には薬剤散布をして「かいよう病」を防ぐのですが、無農薬で作っている以上、こういう被害はしょうがないのかなと思います。「にがり」を1000倍に薄めて撒布すると「かいよう病」が防げるという話もあるので、来年も台風直撃があれば試してみたい気もしますけど、私は農薬として登録が取れているもの以外を撒布するのには少し抵抗があるんですよね…。

ところで、タンカンは昨年は1キロあたり300円を基本とした料金設定をしておりましたが、今年から50円値上げさせていただきます。本当はお安くしたいのですが、300円だと手間に折り合わない部分が出てきたので、今年から350円/キロ、来年以降には400円/キロにしていくことを考えています。でも、これでも無農薬のタンカンとしてはものすごく安い方なんですよね! まあ他の方と比べても仕方ないんですけど。

というわけで、若干値上げしますが今年もよろしくお願いします!(ネット販売は数日後からスタートします)

 

タンカン収穫

(2016.2.19)

 


➤このライターのプロフィール
農家 鹿児島県南さつま市