田んぼや畑に「住所」ってあるの?

in 九州/福岡
                 
この記事のライター
                 
農家 福岡県福津市

★ 一言声をかけましょう ★

ねぇ、知ってる?
田畑にも住所があるんです。

例えば「福津市本木字本木123番地」みたいに。

田畑や山にも住所があるって知ったのは高校生の時。
ほんとビックリしたなぁ~。
そんなこと考えた事もなかったから(笑)

でも、ちゃんと住所がないと登記できないもんね(^^ゞ

今では自分ちの田畑の名称はわかるけど、よそ様の家の田畑の名称は今だに謎…
なので、「山越えて右側」とか「橋渡って2枚目の田んぼ」みたいな感じで言ってます。

そうそう、住所があるってことは持ち主がいるってこと。

税金もちゃんと払っているんですよ。

だから、本当は勝手に入るといけないことなんですよ!!

これから春の山菜採りの季節。

持ち主らしき人がいたら一言「採らせてください」とか「ここ、採ってもいいですか?」って声をかけてくださいね。

だってお店に入って黙って商品持って帰ったら泥棒でしょ。

田畑だって同じなんです。

自分ちの敷地に黙って入られて気持ちのいい人はいませんからね。

コレって最低限のマナーだと思います。

お互い気持ちよく♪ですね(^^)
よろしくお願いします。

※写真はくわの農園の畑の土手に群生している土筆たち
ちなみに撮影は数年前です。

(2016.2.10)


➤このライターのプロフィール
農家 福岡県福津市