ハマダ食堂に梅干しがある理由

in 中部/富山/農村漁村暮らし
                 
この記事のライター
                 
農家 富山県黒部市

~ 今日のハマダ食堂 NO.342 ~
何てことないお昼ごはんですが、今日はちょこちょこご質問をいただく梅干について。

食べさしの梅干でお恥ずかしのですが、我が家の食卓になくてはならないものです。

毎日1個食べているというわけではなくて、ちょこっとつまむ程度です。

塩をしっかりときかせた昔ながらの梅干が好み。

お客様から手作りの梅干をいただく事が多いです(*^^*)

(2015.2.7)


➤このライターのプロフィール
農家 富山県黒部市