剪定に始まり、剪定に終わる

in 中部/日々の仕事/農家の仕事/長野
                 
この記事のライター
                 
農家 長野県長野市
こんにちは。寒さに弱い峯村です。
今シーズンは、降雪量が少ないおかげで例年なら畑に入ることもできない
この時期でも剪定作業を行うことができます。
りんごへの影響は気になりますが・・・。現在、畑はこんな感じです!
マルサ果樹園の畑は標高が約520mと高いところにあります。
除雪車も入らないので、畑にたどり着くのも一苦労・・・。
入れない畑も結構あります。

c0365873_15104655 

c0365873_15151426
積雪は30㎝~40㎝くらいでしょうか?
歩くのにも足を取られて体力を奪われます。さて、整枝・剪定作業はとても大事な作業の一つで、しかもとても難しい!
学生時代にも教わったり、剪定に関する教則本を読み漁ったりとしましたが、
樹1本1本には個性があり、なかなか教科書通りにいかない・・・。それが、面白く難しいという感じです・・・。

○剪定作業とは…
果実に太陽の光がよく当たるようにするためや、作業性をよくするために、
不要な枝を切り落とし、樹を整える、高度な作業です。
「剪定に始まり選定に終わる」という言葉を聞いたことがありますが、
それほど重要な作業ですね。そして、この剪定もまた、その一年の果実品質を決める
重要な作業の一つです。これは、頑張らないと・・・。早速、始めます。

c0365873_15145784
樹の周りにたくさん足跡があります。。。
樹の周りをぐるぐる周りながら、切る枝を定めていたら、こんなに足跡が・・・!
迷いに迷いながらも、納得のいく樹形に仕上げられたと思います。剪定をしっかりと行わないと、枝が茂り病害虫の発生源にもなりかねません。
これも減農薬栽培のワンステップなのかもしれません。
c0365873_15150638
この時期、剪定作業のほかにも、色々と作業がありますが、
同時進行で進めていきたいと思います!

○おまけ
寒い冬にぴったり!
果汁100%りんごジュース販売中です。
今、おすすめの飲み方「ホット」です。
ミルクで割ってもおいしいですよ~
こちらよりどうぞ!皆さん、お体には気を付けてくださいね!

(2016.02.05)

 


➤このライターのプロフィール
農家 長野県長野市