あれもこれも甘かった

in 東北/青森
                 
この記事のライター
                 
農家 青森県青森市

あおもり伝統野菜研究会、そちらに入らせてもらっています。
行政が応援し、生産者と飲食店が作る。
連携して魅力を伝えていくのが目的とすっかり思っていました。
ホテル借りてレシピ発表試食会なんかしてましたし。
ところが先日、県の事業は今年度で終わりますので採種はもう行いませんが、皆さんはどうされます?と言われた気がします。
会長は来年やらないとか、既に採種した種は数年持つからもう採種も頒布もしませんとか。
耳を疑いました。
来年の種の確認をしなかった自分も愚かですが、露地の収穫を終えた時期に言うのもいかがなものかと。
たったのカブ2種類でも、失ったら戻らない訳です。
消え入りそうな野菜を救い出したまでは良かったと思うべきか。
価値を見誤って伝統野菜つぶし、避けなければ。

(2016.1.24)


➤このライターのプロフィール
農家 青森県青森市