Menu

現場の農家・漁師が書く!史上初のニュースメディア

about 農園「ちいさな星」

農業社会は、大きな岐路に立たされています。

現在の日本は、農薬使用率は世界第3位。
土は砂漠化、川の水は汚染され、その水は、海に流れてゆきます。
じわじわと、環境を悪化させています。

作物を育てるには、農薬や肥料がどうしても必要なのでしょうか・・・

その様な農業環境の中、あるリンゴの樹に、実が成りました。
「自然の力」だけで実った「木村式自然栽培」によるリンゴです。
農薬や肥料が無くても、美味しい作物はできるのです。

形の整った、発色のキレイな、キズのついていない、
見かけ上の価値を、私達が追い求めたばかりに、
肥料や農薬などが必要とされた訳です。

これは私達社会全体の問題で、環境に対する責任なのです。

今こそ、食に対する価値を見直す時が来たのだと思います。

未来は待っていても、来てくれません。
今現在の積み重ねなのです。

わたしたち「農園 ちいさな星」は、
「木村式自然栽培」を軸に、農業環境を健全に構築し、
大好きな地球を、よりよい環境を未来に遺しながら、
おいしい農作物を生産してゆきます。

 

CONTACT

farm@little-planet.jp
〒470-0374
豊田市伊保町壱丁田2
tel : 0565-41-7212
fax : 0565-41-7213

この農家・漁師の最新記事

1年半諦めなかった結果

  ここまで長い長い日々でしたが、 「青年等就農計画認定書」が届きました。 普及課に通いだして1年半…

しわの分だけ

  作業が重なり、忙しい日々が続いておりますが楽しくやっています。 心残りは直売の作物を更新できない…

SAVE THE SEED

種苗会社「グリーンフィールド」が農家が採種した固定種の種を買い取る。 と日本農業新聞に記事があり興奮が冷めない…

ソーラーパネルに水?

橋の下世界音楽祭に来ています。 楽しむかたわら、ほんのちょっとソーラーパネルに水を撒くお手伝いをしています。 …

産業革命への矛盾

「大きな買い物だからシェアしていけばいい。」 その言葉に甘えて、耕起も年に一回二回だからと買わずにいたトラクタ…

草むしり、次はもっとできる!

@いちじく園 今日は「第二ひまわり」さんと草むしり作業。 初めての利用者さんが大多数でした。 慣れない環境や、…

敷居の高い相談事は。

たくさんの方々と農園で何か一緒にでき、イロイロ知ってもらえるようなイベントができないかと思案しています。 こう…

1 / 3123
この農家・漁師の活動拠点
日本愛知県豊田市伊保町壱丁田
Go to Top