Menu

現場の農家・漁師が書く!史上初のニュースメディア

農家・漁師紹介

佐藤卓弥

山形県山形市

【自己紹介】

さといもやのさとう農園は、里芋の6次産業化を目指している里芋専門店です。

これまで里芋の洗い加工が中心で、契約農家さんなどから里芋を仕入れていた私達ですが、7年前にあることがきっかけで自分たちの手で里芋の栽培をスタートします。

本当のおいしさってなんだろう?
私たちが食べたい里芋ってどんな里芋だろう?
そんな想いから、全く素人の農業への挑戦、里芋栽培が始まりました。

うずまき畑プロジェクト始動中。私たちがやっていて楽しいことは、植物だって楽しいはず!だったら、里芋畑で一緒に歌ったり踊ったり、里芋と一緒にワイワイ楽しく遊ぶ!きっとニコニコした生命力のある里芋に育ってくれる!そんな想いで里芋を創っています。

<ワンポイントアピール>
自社栽培の里芋は、農薬不使用です。
グリーンツーリズム事業として、里芋堀り体験、河原で芋煮体験可(要予約)。

【夢・やりたいこと】

10年後、そして50年後も、モノやお金ではなく、本当の豊かさ、心の幸せが実感できる山形であって欲しい。時代が変わっても、人として本当に大切な事を感じられるように、私たちの取組は続きます。
将来の夢は、同じ想いの仲間たちとビレッジを築きたいと思っています。

 

この農家・漁師の最新記事

【まとめ】とれたて!作物集

全国の生産現場から干ばつの報も多々聞かれた夏が過ぎ去り、季節は秋。 このたびの豪雨による被害は痛ましいものでし…

この農家・漁師の活動拠点
Go to Top