勝手に食糧生産を国防だと思い耕作放棄地を開拓し、食糧生産を始めました。
元海上自衛官です。

国防=食料生産
日本の農業を調べた時に、生産者の平均年齢が他国に比べて非常に高齢化していたこと、それによる耕作放棄地の増加を知り、(勝手に)危機感を感じて、「一刻も早く食糧生産を始めなければ!」と、2015年4月、この世界に飛び込みました。

高校卒業後の18歳から25歳の7年間、海上自衛隊の自衛官をやっていました。
それから11年間、リサイクルショップの・エリアマネージャーとしてがむしゃらに働きました。(11年間で14回引っ越ししてました 笑)郡山にいるときに震災に被災。それが「帰る場所」について考えるきっかけとなり、故郷に帰ることをと決意きめました。

故郷の八戸市でテレビのディレクターなどさまざまな職を経て、新規就農。
農業以外の職業から、国防に目覚めて食糧生産を始めてみようと思う自分みたいな人はこれから増えると思います。
その人のために、開拓はしておきます。

趣味は宴(うたげ)です。
(卓球もうまいです)

興味ある人は、メールでもFacebookメッセンジャーでも!気軽に連絡ください。
メール:y.ssasamoto@gmail.com
スクリーンショット 2016-03-09 15.42.39

この農家・漁師の最新記事
この農家・漁師の活動拠点
日本青森県三戸郡南部町