Menu

現場の農家・漁師が書く!史上初のニュースメディア

株式会社OkuruSky(オクルスカイ)代表取締役。

 醸造用ブドウ栽培、能登の美味しいと詰め込んだ「HITOTSU」、
旧校舎をリフォームしたシェアハウス、
ワインカフェ「RYUCRU(リウ・クリュ)」を運営しています。

20代のとき、建設業で起業しました。事務所を構えていた地域でワイン産業がスタートし、ご縁があり原料生産農家としてワイン事業に参加しました。

現在は、ブドウ生産を柱に、加工品販売や就農希望者を支援しています。

能登の里山里海のテロワールとして、減農薬につとめ、除草剤と使わず、素直なブドウづくりを実践しています。比較的作業が落ち着いている時期(剪定など)には、海外のワイナリーを訪ね、栽培等のヒントを見つける旅をするのが恒例となっています。

「ワインはブドウから」

良い原料があってこそのワイン。穴水町は「世界農業遺産 能登の里山里海」に認定された地域で、牡蠣の養殖も盛んです。まさに、ワインにピッタリ!
 

圃場見学、就農希望等、お問い合わせは
info@okurusky.jpまで。
 

ワインの最高の伴侶を
コンセプトに作った自社ブランド「HITOTSU」は
http://www.okurusky.com
にてお買い求めください。

この農家・漁師の最新記事
この農家・漁師の活動拠点
日本石川県鳳珠郡穴水町
Go to Top