Menu

現場の農家・漁師が書く!史上初のニュースメディア

BerrySmile(能登ブルーベリー農家の会)の駒寄です。石川県出身。石川県能登町在住です。
BerrySmileはブルーベリー栽培農家のグループです。
能登産のおいしいブルーベリーで農家もお客様もみんなが笑顔になってくれればいいなという想いから名づけました
●きっかけ
40代になった頃から自分のいきがい探しをしていましたが 、自然の中で土にふれる生活がしたいとの想いで能登に落ち着くことを決めました。
能登の家には33年前に父が植えたブルーベリーが580本ありました。
ブルーベリー栽培なら女性でもできるのではと取り組み始め、摘み取り園やオーナー制度で直接お客様の声を聞くことが農家にとって大きな励みとなることを知りました。
完熟ブルーベリーを一粒一粒手摘み
能登は世界農業遺産に認定され、豊かな自然がそのまま残っています。
能登町では30年前からブルーベリー栽培がさかんになり、休耕田を利用したブルーベリー園が民家との間に点在していてのどかな風景です。
私たちは農薬を全く使わずに育て、完熟ブルーベリーにこだわって一粒一粒手摘みで収穫しています。
条件の悪さを克服
ブルーベリーは水はけの良い土地で育ちますが、能登の土は粘土質で当初ブルーベリー栽培には
向かないと言われていました。その条件の悪さを木材チップを利用して植栽するということで克服して
きました。
新たな役割
33年前に始まったブルーベリー栽培も農家の高齢化がすすんでいます。
農家として生産だけではなく、加工品を作ることでもう一度ブルーベリーの価値を見直し、後継者育成につなげていきたいとの想いからBerrySmileをつくりました。栽培農家が納得できるブルーベリーの加工品を生産販売していきたいと思っています。
この農家・漁師の最新記事
この農家・漁師の活動拠点
日本石川県鳳珠郡能登町
Go to Top