Menu

現場の農家・漁師が書く!史上初のニュースメディア

農家・漁師紹介

窪 壮一朗

鹿児島県南さつま市
////
/

鹿児島は薩摩半島の南の地域「南薩」で百姓しています。
無農薬・無化学肥料で柑橘類や水稲を栽培している他、慣行農法で特産の「加世田のかぼちゃ」もつくっています。

元キャリア官僚(文部科学省)でした。中途退職後、何をしようか模索し、なんとなくIターンで田舎に引っ越してみたらいつの間にか農家になっていました。南薩は日本本土の西南端にあり、海沿いに絶景がたくさんある地域です。

ホームページはこちら
南薩の田舎暮らし
http://nansatsu.shop-pro.jp/

この農家・漁師の最新記事

防風林の管理も農業の大切な仕事

昨年末、赤生木ポンカン園のヒトツバ(イヌマキ)を大胆に剪定しました。 ここら辺の果樹園では、防風林としてほとん…

「今までで一番おいしい柑橘」

ネットショップでのポンカンの販売を終了させていただきました。 ポンカン自体はまだまだ20ケース以上在庫があるの…

毟る剪定—柑橘栽培の12ヶ月

数日前、やっとポンカンの収穫が終わり、剪定作業に入っています。 ところで、早いもので農業を始めてから5年目に入…

ヒヨドリとの収穫競争

遂に! ポンカンの最終収穫に入りました。 ポンカンって、果実ごとのバラツキがすごく大きいんです。すっごく美味し…

4 / 41234
この農家・漁師の活動拠点
日本鹿児島県南さつま市大浦町
Go to Top