Menu

現場の農家・漁師が書く!史上初のニュースメディア

農家・漁師紹介

畠山 政也

宮城県気仙沼市
//

【自己紹介】

畠山政也。唐桑のホタテ、牡蠣、わかめ養殖業を行なっています。漁師として、地域の魅力を外に発信する活動にも参画しています。

唐桑の海産物(ホタテ、牡蠣)のブランド力を高めるため、手間をおしまずに真心を込めて作っています。ぜひたくさんの方に食べてもらいたいですね。

仕事は昔から手伝ってはいましたが、前職の漁業取締船をやめ、家の仕事(養殖業)に就いて二年半。

牡蠣へのこだわりはただ、ずっと筏へ吊るしておくだけでなく、最初は穏やかなところで育て、成長に合わせ波の荒い沖へ移動するなど手を加える。 そして、夏場には温湯処理という約65度のお湯に30秒ほど浸け牡蠣以外の微生物を死滅させて牡蠣にだけ栄養が行くような製法も行います。

また、個人的に養殖業という立場で地元の若者中心のまちづくりサークルからくわ丸にも所属しており、最近では漁師ゴトという、漁師体験プログラム、半日漁師の弟子になるという企画など、一員として参加しております(^-^)

この農家・漁師の最新記事

唐桑に冬到来 あわびの開口

今年もこの季節がやって参りました(^∧^) 唐桑冬の陣☆ あわびの開口(解禁日)! 今日は、朝早くから一斉に小…

秋を告げるサンマ☆

地元気仙沼では、今年初水揚げに湧いておりますp(^-^)q♪ 今晩の食卓には焼きサンマ、サンマの刺身などが並ん…

この農家・漁師の活動拠点
日本, 〒988-0571 宮城県気仙沼市唐桑町鮪立255
Go to Top