農家・漁師紹介

福谷義徳・寿美

兵庫県淡路市

兵庫県淡路市出身、わかめを生産している福谷義徳、寿美です。
絵や音楽が好きで、ギターをもってライブをやったりしています。2017年6月には夫・義徳の「絵」と妻・寿美の「写真」とで、夫婦展開催する予定です。

スクリーンショット 2016-02-17 13.13.29

夫・義徳は学生の頃から音楽やっていました。部活でコントラバス、バンドではベースとボーカルでした。
音響技師目指し、大阪の専門学校に行きましたが、色々あり淡路にもどり就職。
そこでもまたさらに色々あり、24歳で漁業に就き結婚しました。
子どもも生まれ、底引き網船を購入しましたが、今は親と一緒に刺し網漁をしています。

冬場のワカメ漁も、昔からやっています。
ワカメは、塩ワカメではなく、天日干しの干しわかめです。
天日干しの干しわかめは、冷蔵庫に入れておいたら一年でも保存できます。

スクリーンショット 2016-02-17 13.34.12

干しワカメはやはり、色の黒さが大事。
どうしても先のほうが汚れるので、全てカットしてます。
あとは、雨や雪など水分を含むと色落ちして薄くなるので、常に空模様には気を配っています。
天候によって根付きが悪かったり、風でちぎれたりもするので、なかなか繊細です。

この農家・漁師の最新記事
この農家・漁師の活動拠点
日本兵庫県淡路市