Menu

現場の農家・漁師が書く!史上初のニュースメディア

農家・漁師紹介

阿部民子

宮城県南三陸町
/

【自己紹介】

阿部民子。山形県米沢市出身で南三陸町の漁師に嫁いで30年の主婦です。
嫁いだ先は、養殖業でわかめや牡蠣、ホタテ、ホヤ、などいろいろな海産物を育てていました。内陸出身の私は、食卓に上がる海産物の全てが新鮮でとても美味しかったのが今でも印象的です。
しかし4年前の震災で自宅や作業場がみな流出。南三陸町は町の6割が被災し、多くの事業者や漁業者が加工場や船、生活の基盤のほとんどを失いました。前の見えない不安でいっぱいでした。震災後、全国からたくさんのボランティアが南三陸町に来て海の復興に携わってくれました。
ボランティアの人たちが口を揃えて「南三陸町は海が綺麗で海産物はとても美味しい」と言います。そうなんです。私が30年前に感じたことです。ボランティアの方が思い出させてくれました。

特にわかめ(天日干しわかめ)は格別でした。今は塩蔵わかめ(湯上げてから塩をまぶす)や乾燥わかめ(湯上げてから乾燥機にかける)がほとんどですが、昔ながらの製法で作る。天日干しわかめ(生のわかめを干して作る)は今ではとても希少な存在になってしまいました。
わかめの収穫期時期は主に2月から4月までで、天日干しわかめは短い期間の中の天気の良い日だけしか作ることが出来ないため、生産量が限られます。ほとんどのわかめの漁師は天候を選ばない塩蔵わかめに切り替わり、天日干しわかめをしている漁業者は激減しています。外洋森林面積が約8割を占める南三陸町。降り注いだ雨はすべて町内の川を通って、志津川へと流れ込みます。南三陸のわかめは、豊かな森の恵みを受けた栄養豊富な海で育まれています。出荷しているわかめは湾の外で育てています。湾の外は、常に荒波で水温が低く、葉肉の厚い美味しいわかめが育ちます。

早朝刈り取りした生わかめを、太陽の光で干し、仕上げに乾燥機に掛け1日で仕上げます。

わかめは湯揚げると栄養分が減ってしまいますが、生のわかめを天日干しする事で栄養がそのまま残り磯の香りが凝縮し風味豊かなわかめになります。これが本来のわかめの味です。

この天日干しわかめ(本干しわかめ)を全国の皆さんに食べてほしいし、美味しいと感じてほしい!!昔ながらの製法で作る栄養価のある風味豊かな天日干しわかめを無くしたくないし、漁業者のこだわりをもっと強く出していきたい。
身近で私たちの健康をサポートしているわかめだからこそ、栄養のあるわかめを食べてほしいと思います。

本干しわかめを小分けして販売しているところは「たみこの海パック」だけです!
漁業体験ツアー実施中です。
ぜひお越しください。

【夢・やりたいこと】

1 漁業の六次化を目指す
・震災で仕事を失っている女性(子育て世代、60代前後)達と一緒に仕事がしたい。仲間を増やしたい。
・六次化を進めることで、働きたい人を雇用する。
・自分たちが育てた海産物を、自分たちのアイデアで加工、販売したい。
・自分たちが育てた海産物を「食べたい、食べてみたい」という人たちに食べてもらいたい。そしてどんな人たちに商品が届くのかわかる仕組みを創りたい。

2 漁業と観光を一緒に楽しんでもらう
今までは普通の漁師が漁業の仕事場(一次産業)を見せることは少なかったと思います。
これからは漁業の現場を見せることが大事だと思います。
スーパーに行けば何でも揃う今、海産物の旬がわからない人が増えてきています。だからこそ一次産業を見せることで海産物の旬を知ってもらい、海産物の美味しさを味わってもらいたい。
南三陸町は自然豊かな町です。リアスの海を見て旬を感じ楽しんでもらいたい。

被災地ですが、自然豊かな海と山があります。たくさんの方に南三陸町の良いところを知ってもらいたい。

【メンバー】

熊谷真由
なんでもテキパキこなしてくれる!

後藤てつ子
海産物のことなら何でも!

【手書きメッセージ】

阿部民子手書きメッセージ

この農家・漁師の最新記事

生牡蠣の出荷開始

今日から生牡蠣の出荷開始です! こんな大きい牡蠣もありましたΣ(゜Д゜) 海水温が冷たくなると牡蠣の実入りが良…

日本初ASC認証取得!!

「日本初ASC認証取得」の伝達式が行われました❗ 震災で壊滅的になった漁場から「未来を見据えた漁場」にと南三陸…

震災で海の中が浄化されました

牡蠣も終盤! 去年の1月に種を挟み11月から牡蠣剥き作業が始まりました。 たった9カ月で出荷出来るまでに育つな…

本格的に荒れて来ました!

午後になり本格的に荒れて来ました! 南岸低気圧の影響で陸、海とも荒れ模様です。朝から雪の予報でしたが雨風強く雪…

ついに!仮設生活から新居生活へ

おかげさまで新居に引っ越ししました! 長かった仮設生活でしたが、おかげさまでひとつほっとすることが出来ました。…

この農家・漁師の活動拠点
宮城県南三陸町
Go to Top