今年の天気はどうなっているのだろうか。

in 千葉/自然の猛威/農家の仕事/関東
この記事の書き手
農家 千葉県佐倉市

今、農家者はやまと芋を掘っては洗い、整形して出荷に忙しい。冬の作業が本格化してきた。例年なら既に掘った芋が多少なりともストックされていて慌てることもない時なのだが、毎回書くように天気の影響で全体に作業が遅れ、出荷するために掘る、掘ったものは全量集荷と追われている状態。その合間に来年植えつける種芋作りにも余念がない。石灰をまぶしネットにまとめて土中保管する。3町歩~4町歩(ほぼ3ヘクタール~4ヘクタール)と規模の大きいやまと芋農家なら冷蔵庫保管をするのだろうが。写真のネット数で、1反(ほぼ10アール)には足りない量。
そして谷津田も本格的な冬景色になってきた。

12308771_631676616970617_5610195478200164780_n

12356802_631676773637268_1612631114516670101_o(2015.12.09)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 千葉県佐倉市