「これは美味しいみかんです。どこを見れば分かるしょう?」〜プロ直伝!美味しいみかんの見分け方〜

in うんちく・こだわり/ピックアップ/生長記録/目利き
この記事の書き手
農家 和歌山県有田郡有田川町

OZAWA ORANGE FARM
有田川沿いの山々がオレンジ色に染まり始めました。
有田は極早生みかん収穫量最盛期って感じですかね、極早生は10月末で終了します。
11月からは早生みかん本格スタートです‼︎12月末まで早生→中生→晩生と2ヶ月間の農繁期となります。

(みかん豆知識)
今回は選りすぐりの美味いみかんの見分け方の紹介をしたいと思います。 (プロ目線版)

まずはヘタ(ホゾ)の部分の色、より黄色くなった状態が完熟している証拠です。
早取りするとヘタが枯れてきます。完熟状態で収穫すると、ヘタは枯れにくいです。

そしてヘタの反対側で、有田では(顔)と言ってます。
ヘソを中心に直径1センチ程の輪(ストレス印、天使の輪)などと呼んでいますが、
これは6月〜7月に樹に水分ストレスがかかる事で出来る印で、この印が高糖度の証になります。

さらに顔の部分に菊の花の様なデコボコした形状のもの(菊みかん)と有田では呼んでいます。
これは8月の乾燥期が長く続き、極度に水分ストレスがかかっている状態で超高糖度ですが、酸も高く非常に濃い味を堪能できます。

最後にみかんを半分に割った際、一房一房を包んでいる(ジョウノウ)と言う袋があり、
この袋が薄く裂けるみかんがとろける美味さの証といえます。

※今度みかんを食べる時に少し気にかけてもらえると、作り手も嬉しく思います‼︎

12088485_197246457274260_5849689738302910075_n

10500368_197246613940911_1336012263366037706_n

12118773_197246647274241_2797879278832014256_n

12109096_197246683940904_4816191881114911730_n

12063394_197246090607630_235898309186768540_n

12106875_197246123940960_8024428229133441521_n

(2015.10.16)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 和歌山県有田郡有田川町