今シーズンのでこぼこ農園、始まります。

in スローライフ/なかま・訪問客/地域/家族/春夏秋冬/福島/農家の仕事/農家漁師の子育て
この記事の書き手
農家 福島県石川町

すっかり投稿から遠ざかっていたら、もう3月。
書こう書こうと思いつつ、
機会を作れずにいました。
すみません。

というのも、私事ですが、
一平・二平・三平の所属するミニバスケットボールスポーツ少年団が
新人戦で創設以来初の 県大会出場の切符を手にし、
保護者会長である私は、
子ども達にハッパかけたり、お金の苦慮したり(県大会はお金もかかるのです…)と、
何やら一人で無駄にバタバタしてたのです。
そんなこんなで気持ちのウェイトが随分とバスケにいっちゃってたから
投稿の時間も作れずに…すみません。
ちなみに、私は、元バスケガールです。
今は、ジャンプもストップも出来ない筋肉でございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と、畑と離れているといえば、実は夫婦で出稼ぎ中です。
オットは隣町の酒蔵で蔵人をし、
私は隣町で、とあるお仕事。

日も長くなったので、帰宅して夕方から夜に、もしくは休みの日に畑仕事をしています。

久々の勤め人。
働いた時間の分だけ収入があるという安心感。
これが思ったより大きいことに驚きました。

それから、土日関係なく、というか休みのない農家と違い、
休日前の金曜日にちょっとウキウキする感じ。新鮮です。

そして、私は出勤時間より30分早く職場に行き、
職場のみんなが来るまで15分間本を読む贅沢を味わっています‼︎‼︎
静かで自分だけの15分。
今はそれが楽しみでなりません。

 

更に、お勤めして分かったこと。

畑で飲むコーヒーは美味しいってこと。
作業場で飲むコーヒーは美味しいってこと。

今の職場で、休憩時間に暖かい部屋で飲むコーヒーより、

寒い寒いと言いつつ一人外で飲むコーヒーの旨さと言ったら‼︎‼︎

ただの一人ボッチ好き??

とまあ、来年は出稼ぎより本業で忙しい冬になるように頑張ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月はお勤め+確定申告のための事務(´Д`)+合間に農家。
+地域作りのお勉強。
講習会に参加させてもらい、改めて、我が過疎地域の未来を考えました。

そして、例年通り地域の保育所で節分の鬼役。
今年も年長さんの親御さんに手伝ってもらいました。

やるからには毎年レベルを上げていこうという目標を立て、
今年は脚本演出助演・キロクセイコ。主演・年長さんのお母さんとキロクヨウヘイ。

ウル○○マンショー顔負けの演技力とストーリーで、
興奮して鼻血出す子もいるくらい。

「今年も四平ちゃんのお父さんが鬼やるんでしょ~」と以前から先生に言っていた子もいたようで、
有り難いなぁ、と思います。

期待して待ってくれている子がいる。
期待を裏切らないように、来年も鬼の腕を磨きたいと思います。

そして、こんな楽しいことに、地域の色々な人を巻き込めたら
子どもが少なくたって、幸せな地域になっていくんじゃないかと思います。

そう、何も、地域作りって、
数値化できることばかりでなくて。

地域の、とあるお医者様がおっしゃっていましたが

先端医療を受けられなくても、
幸せだった、て思いながら死ぬことができれば

それは病院の数とかで数値化したら、おそらく満足度は低くなってしまうけれど、
不幸せなことではなく

そういうことを目指す地域作りでもいいんじゃないですか、と。
(キロク解釈)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お勤めから帰ると、作業場にリンゴがいっぱい入った箱が置いてある。

リンゴくれる人…?心当たりが多すぎる…誰だろう??

よーーーく見ると、薄い文字で

「○○フルーツ(屋号)です、食べてください」

!!!
ビックリ。心当たりに入っていない方。
いつも我が家が買いに行く果樹園のお母さんからだ。

7月の桃から始まって、9月の梨12月のリンゴまで半年間、
毎週500円握って
「くださーい」て買って、
買うより何倍も多いはね出しのおまけをくれるお母さん。
「子ども達いっぱい食べるでしょ、この傷のとこだけ外せば食べられるからね」

すごくこだわってる果物とか、そういうんじゃないけど、おいしいの。
「これ、摘果忘れちゃってさ、小さいの、食べて」て、
高齢できっと目も悪くなってるんだろうな、でも、おいいしいの。

毎日食べても飽きないこのお母さんの果物がウチは好きなんだ。

我が家の場所が何で分かったんだろう?
都会じゃありえないほど、プライバシーも個人情報の守秘もあったもんじゃない。

でも、そういうのがあったかい。やさしい。

お母さん、美味しく食べてるよ。

いっぱいのリンゴありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は低温で、遅めのスタートになったけど、
先週ようやくレタスの種を撒き始めた。

シーズンが始まる。

頑張ろう、頑張ろう。

今年こそ、
どんな時も
笑って
家族仲良く
乗り越えよう。

どうぞ皆様、今シーズンも、
私たちと
私たちの野菜を
よろしくお願い致します。

(2018.03.04)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 福島県石川町