「赤」と「紫」があるツルムラサキ

in 兵庫/日々の仕事/知恵袋・ワザ自慢/近畿
この記事の書き手
農家 兵庫県神戸市

ツルムラサキです。夏からずっと収穫し続けています。

粘りがあり、ツル・葉・花芽と食べれる優れもの。

赤色と緑色のツルムラサキがありますが、昨年、赤のツルムラサキから種取りをして赤のみを栽培しています。

赤い色素は紫外線から身を守るために生まれた植物の知恵。

紫外線から強くなった分、味も良くなるというから不思議。

昨日の宅配のお客様にもたくさんお送りしました。

そのお客様の一人から、

「台風大丈夫でしたか?台風を生き延びたお野菜を見ると愛おしさが増します!」

と嬉しいメッセージを頂きました。

ありがとうございます、この度も何とか無事に乗り越えました♡

(2017.10.26)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 兵庫県神戸市