消費者の幻想?天日干しは神話?

in うんちく・こだわり/中国/農家の仕事/鳥取
この記事の書き手
農家 鳥取県倉吉市

収穫して脱穀した菜種を乾燥機で乾燥中。

乾燥機? 天日干しじゃないの?と思われる方もいるかもしれません。消費者の天日干し信仰は強いですから。

西川農藝では天日干し信仰は迷信か都市伝説の類と考えています。

収穫したばかりの菜種は水分を多く含んでいます。加えて、今年は空梅雨ですが、例年なら雨が降り湿度の高い時期です。そんな季節に天日干しなんてしてたらたちまちカビだらけです。

他にも天日干しには多々問題があります。
カビのついた菜種で油を搾るより、しっかりと乾燥機で乾燥させたほうが良い油がとれます。

だから、天日干しが消費者受けが良いと分かっていても乾燥機を使用します。
消費者受けよりも良い油であることが何よりも優先です!
だって、結局その方が消費者の皆さんにも良いことですから。

(2017.06.18)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 鳥取県倉吉市