乾燥機に挑む!

in ピックアップ/よめの日常/富山/農家の仕事
この記事の書き手
農家 富山県黒部市

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

いやぁ、
涼しいですねぇ。

猛暑なんてもう、
かなり前の事のように感じますが、
あの日々からまだ少ししか経ってないんですよねぇ。

この涼しさに油断してると、
9月に入ってからの残暑が身体にこたえるんですよね。

あぁ、
そういえば、
台風がまたまた来ているみたいですねぇ。

今年はいい実り具合で、
稲穂はゆっらゆら~なんですが、
台風や長雨が来るとイヤだなぁ。

と、
天気の事は心配しても仕方ない!
身体を張ってとめられるわけでもなく、
田んぼを囲う事もできない。

ので、
神さまにお任せする事にして、
とりあえずは目の前の仕事を1つ1つきっちり片づける事に集中です!!
濱田ファーム0818

コンバインの整備を終えて、
次なる大物はこちら、
乾燥機たち。

稲刈りの際、
コンバインで刈り取った籾をこの巨大な乾燥機の中で乾燥させて
保管に適した水分に調整してくれる機械です。

我が家には乾燥機が4台。
新品なんてありません。
全ていただき物です。

ですが、
運搬や組み立てにだってかなりお金がかかるので、
それでも結構な設備投資です。

濱田ファーム0818②

写真ではなかなか伝わらないんですが、
乾燥機の大きさはもう、
ゴメンナサイ
って謝りたくなるくらいです。

その巨大な箱の中に入って、
埃やら他もろもろを綺麗に掃除してくるのが今回のミッション。

濱田ファーム0818③

乾燥機の内部は真っ暗です。
しかも、
無風
埃だらけ
暑い
その上に、
何が出てくるかわからないという恐怖とも戦わなくてはいけません。

ともまるの、
普段はにやけた顔も、
心なしか緊張感漂う厳しい面もちです。

気のせいか。

濱田ファーム0818④

それではいってみよー!
と、
気合いを入れて。

濱田ファーム0818⑤

乾燥機の中に入るのは、
てっぺんから。

なので、
不安定で本当に大丈夫なんだろうか、
という心もとない梯子を上る事から始まります。

濱田ファーム0818⑥

実はともまる、
高所恐怖症なんですよねぇ。

ビニールハウスの屋根の上よりも、
こっちの乾燥機の方が高いかなぁ。

濱田ファーム0818⑦

無事に登頂に成功!
いよいよ、
乾燥機の内部へ潜入。

ここから先は皆さま、
ご想像にお任せします。

真っ暗です。
埃だらけです。
暑いです。

時々、
何やら(詳しくはここで書く事は控えさせていただきます)を
見かけるかもしれません。

濱田ファーム0818⑧

今まさにこの中で、
ともまるはその、
何かと格闘しているかもしれません。

がんばれー。
ふれーふれー。
と心の中からエールを送り、
私はこれでこの場を立ち去ります。

(2015.08.18)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 富山県黒部市