ぶどう畑の隅っこに、みんなで小屋を建てました

in なかま・訪問客/岩手/東北
この記事の書き手
農家 岩手県大船渡市

1月26日 小屋作りのはじまり、はじまり

木枯らし吹く大船渡のぶどう畑の隅っこで…
今日から小屋作りが始まりました。水平を取り、地盤を作り、計測したり、「あーでもない、こーでもない」と頑張っております。

工期は1週間の予定だそうですが、、、

(2017. 1. 26)


1月28日 土台作り with 頼もしい助っ人たち

ビュオォォォォ!
と風が吹く中、今日も小屋作りに精を出しております。

頼りになるプロの助っ人の助けを借りて、どんどん進みそうです。やった〜〜!

(2017. 1. 28)


2月3日 小さな助っ人も参戦中

とにかく何か手伝いたい男子と
まあまあ手伝いたい女子。

ちょこまかと手を出しています(^^;

子どもたちにも仕事を見せる、伝える、感じてもらう、そして一緒に楽しむ事を大切にしたいスリーピークスです。

 


2月26日 完成が目の前に

ぶどう畑の小屋が、まもなく完成しそうです。今日もチョコマカと手を出しては喜んでいる息子。

ブルーに塗った屋根は…まさか大船渡高校のみなさまからしか見えないというオチでは!?
(※編集部補足:小屋のすぐ横にあるのが大船等高校。前の動画にも背景としてさりげなく写りこんでいます。)

 

屋根を組み立てて、壁を塗れば完成です。

(2017. 2. 26)


3月30日 完成!・・・あれ?

そう言えば、土ならしなど張り切ってお手伝いをしていた小屋作りですが、完成しております!
作る最中は、ガラーンとした小屋の中でランチをしたり、オヤツを食べたりして楽しんでいた子どもたちでしたが、今や農具がギッシリ。

あ……何かガッカリしている様子です。

(2017. 3. 30)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 岩手県大船渡市