鳥に食べられたミカンに魔法をかけてみた

in 和歌山/知恵袋・ワザ自慢/近畿
この記事の書き手
農家 和歌山県有田郡湯浅町

鳥害で柑橘は鳥につつかれます。甘いものから食べられて行きます。

どうしようもない中身も無くなったみかん。鳥に食べられた柑橘に少し手を加えれば、かなりオシャレに。

(※ひよ)に食べられた柑橘で作った作品、「HIYOGUI」と呼ぼうかな。

深夜仕事の一息に作ってみた。

三宝柑のひよ食い。ひよとは鳥の名前。無残な姿。

乾燥してるから簡単にくりぬける。

すぐにできる。めっちゃ簡単。

できあがり その1。三宝柑のHIYOGUI

できあがり その2。清見オレンジのHIYOGUI

(2017. 3. 24)


■関連記事■

三宝柑の楽しみ方

【実も種も皮も!】三層の深み、三宝柑


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 和歌山県有田郡湯浅町