2月の#ハマダ食堂 〜ハマダ家のおしながきが多いワケ〜

in スローライフ/よめの視点/中部/富山/日々の仕事/農村漁村暮らし
この記事の書き手

無農薬・減農薬でお米を作り、直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、富山県黒部市の専業米農家・濱田ファーム。Facebookページで発信される#ハマダ食堂は日本食べるタイムスでも馴染みのものとなりました。毎月、#ハマダ食堂の色を切り取ってお届けする”今月のハマダ食堂”。2月は、〜ハマダ家のおしながきが多い秘密〜。写真に収まりきれないほどの料理の数。一つ一つ丁寧に器に盛られていて見ている私は「毎日旅館みたいなご飯だな」なんて思っていました。なぜ、ハマダ家の食卓には数多くの料理が並ぶのか・・・是非最後までご覧ください。


~ 今日のハマダ食堂 NO.505 ~

我が家はほんの少し畑でお野菜を育てているのですが、この時期は大根ばかりです!バター醤油でソテーしてみたら、おかずにピッタリな一品になりました♪

(2017.2.3)

 

 

~ 今日のハマダ食堂 NO.507 ~

グッと冷えこんできた黒部、週末まで雪が続きそうです。

(2017.2.7)

 

 

~ 今日のハマダ食堂 NO.508 ~

ほっこりカボチャと鶏肉団子を炊いて。優しい味わい、大好きです。

(2017.2.10)

 

 

~ 今日のハマダ食堂 NO.509 ~

2月の寒い寒い東京でのマルシェ出店を終えて、これまた極寒の黒部に戻ってきました。東京では美味しい物をたくさんいただきましたが、お家の何てことないご飯にホッとしています。

(2017.2.14)

 

 

~ 今日のハマダ食堂 NO.510 ~

我が家はよく揚げ物をします。普段は牛蒡を嫌がる娘も、かき揚げだったら美味しく食べれるみたいです♪

(2017.2.15)

 

 

~ 今日のハマダ食堂 NO.511 ~

我が家の食卓は皿数が多いので誤解されがちですが、手のこんだお料理は何一つありません。ご飯とお汁にメインのおかず(お魚焼くだけとか冷凍食品チンの日も多いです)、後はお野菜を蒸しただけ、切っただけ、又は納豆や梅干をお皿にのせただけ。そんなもんです。

(2017.2.20)

 

 

~ 今日のハマダ食堂 NO.512 ~

一汁一菜も話題のようですが、我が家はやっぱりそれだけでは寂しい。ので、こうしてとりあえずお皿を並べてしまうのです。

(2017.2.21)

 

 

~ 今日のハマダ食堂 NO.513 ~

我が家はスーパーでお買い物をほとんどしていません。1週間に1回届く宅配を利用しています。届いた最初の数日は色とりどりな食卓になる事が多いんですが、後半はかっつかつで、冷蔵庫にある物で何とかやりくりしています☆

(2017.2.23)

 

 

~ 今日のハマダ食堂 NO.514 ~

たまにはワインで晩酌。 いただいたCOCO FARM & WINERYの白ワイン♪

(2017.2.27)

 

 

~ 今日のハマダ食堂 NO.515 ~

何てことないお昼ごはん。


(2017.2.28)

1 月の#ハマダ食堂はこちらから。

12月の#ハマダ食堂はこちらから。

11 月の#ハマダ食堂はこちらから。

10 月の#ハマダ食堂はこちらから。

9 月の#ハマダ食堂はこちらから。

8月の#ハマダ食堂はこちらから。

7月の#ハマダ食堂はこちらから。

6月の#ハマダ食堂はこちらから。

構成:ミネミキコ(NIPPON TABERU TIMES編集部)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 富山県黒部市