簡単・おいしい・高タンパク【マグロのユッケ】

in レシピ/東北/青森
この記事の書き手

ユッケの王道は、牛肉ですが、食中毒事件が各地で発生したことをうけ、規制がかかっており、以前焼肉屋で食べた味が恋しい方も多いのではないでしょうか。

ユッケ・・・
生の牛肉(主にランプなどのモモ肉)を細切りにし、ゴマやネギ、松の実などの薬味と、醤油やごま油、砂糖、コチュジャン、ナシの果汁などの調味料で和え、中央に卵黄を乗せて供することが多い。

引用:ウィキペディア

そこで、今回はマグロのユッケをご紹介したいと思います。

マグロの赤身は、牛肉に引けを取らないほど、高たんぱく低脂肪のヘルシーフードです。
天然本マグロの赤身は、タンパク質が26.6g(/100g)含まれております。(自社調べ)

スーパーで売っているマグロでも、おいしくいただけるかと思います。

〇材料〇

マグロ  150g
しょうゆ 大さじ1
ごま油  大さじ1
砂糖   小さじ1
すりおろしニンニク 小さじ1
白ゴマ 少々
コチュジャン 小さじ0.5

マグロは、どういった形でもいいですが、できれば細切りにすれば食感も良くなります。
たれと混ぜ合わせ、まぐろと和えるだけです。
卵黄を載せるとさらに美味しく仕上がります。

作るのが面倒だという方は、近日発売予定ですので、お楽しみにしてください。

(2017. 3. 13)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る