雪の下に眠る長芋のために、今しなければならないこと

in 仕事,生活を覗く/日々の仕事/東北/生長記録/農家の仕事/青森
この記事の書き手
農家 青森県三戸郡五戸町

とても良い天気で気分がいい、とよかわ農園です。

こんないい天気だと春はもうすぐそこっ!
気持ちがウキウキというか、そわそわというか、とにかく落ち着きません。

今日の朝一畑に土を撒いてきました。
畑の雪はまだ30センチぐらいあるかな、雪を掘り起こし、畑の土をスコップで撒きます。この土が太陽の光を吸収し熱くなり雪をどんどん溶かします。こうしておかないといつまでたっても雪が解けないので春の仕事ができません。

その春のお仕事というのは、この雪の下に眠る長芋を掘る作業です。冬の間、雪の下でじっと春を待ち望んでいたわけで、さぞ美味しく追熟している事でしょう。

さっ、春はすぐそこだぞ〜

(2017.2.28)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 青森県三戸郡五戸町