2月ヒルズマルシェの出店レポート

in イベント/イベントレポート/なかま・訪問客/中部/仕事,生活を覗く/富山/日々の仕事/農家の仕事
この記事の書き手
農家 富山県黒部市

2月は農閑期とはいえ、
なかなか忙しいです。

まず!
ありとあらゆる会の総会ラッシュです。
仕事関係から学校関係、
地区関係まで。
平日・週末問わず真面目に出席していたら身が持たないほど・・・。

未だに外人感覚のある私(→かつてカナダに10年住んだ上に永住権まで取得)には、
このシステムがよくわかりません。
そんなに会って必要?
会合に総会に、
そんなに必要???

総会に続いて、
視察や講習会も多いです。
農閑期なので、
ここぞとばかりにあるし、
ここぞとばかりに参加したくなります。

そしてペーパーワーク。
何をおいても確定申告が待ち構えていますし、
田んぼ関係の事務はペーパーレス化されていないので、
書類も膨大です。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

冒頭でいきなり、
私たち今はこんなに忙しいの♪
アピールをしてしまいましたが、
えぇ、
単なるブログ更新できない言い訳です。

言い訳しても時は流れる!
なので、
とっとと更新したいと思います!!

まずは、
先週のマルシェ出店レポートから。

黒部を出発した夜中2時頃は、
なかなかの雪フィーバーでしたが、
東京はほら!
こんないいお天気!!

でも、
田舎には吹かないビル風とやらが、
都会はビュービュー吹いていまして、
とにかく寒い!

寒くて身動き取れないどころか、
寒すぎてジッとしてられず、
私は横に揺れ縦に飛び、
お釣りを返す手はかじかみ、
口はうまく回らず。
ちょっと怪しい人になっていました☆

そんな中で、
いつものお客様と、
いつものご挨拶。

ヒルズマルシェはこの、
「いつもの」がちゃんとある場所。

最近では、
外国のお客様にもリピーターになっていただく方がちらほらと出てきて、
その方たちに人気なのはこちら、
黒米と赤米。

皆さん、
日本のお米も大好きだそうですが、
色のついたお米にも興味津々です。

そしてつたない日本語とつたない英語(→冒頭部分はお忘れください・笑)で、
炊き方を聞いて伝えて。
ちゃんと炊けたかな?と心配になりつつも、
こうしてリピートしていただくという事は、
美味しいと思っていただけたんだなと嬉しく思います。

そうそう、
無農薬コシヒカリの米粉も、
最近人気が出てきましたー。

小麦粉アレルギーとか、
グルテンフリーとか、
皆さんそれぞれの事情があるようですが、
1kg入りから売れていきます。
翌日の青山ファーマーズマーケットの分がなくなる勢い。

あっ、
こちらは隠し撮りパシャリ。

いつもヒルズマルシェを陰で支えていただいている、
運営スタッフのお二方。

ぽっとマルシェ会場に来ちゃう私たちを、
ささっと誘導、
すすっと出店者という立場にさせてくれるのは、
朝早くから準備して、
開催中もいろいろ手を差し伸べてくれて、
終わった後もお片付けをしてくれる、
陰でずっと支えてくれている方々がいるからこそなのです。

いつも本当にありがとうございます!
そして、
これからもどうぞよろしくお願い致します!

この日はヒルズマルシェのスタッフと出店者の方々と、
楽しく飲んできました。
その時にちゃんと言えなかった言葉を、
この場をお借りしてお伝えしたいと思います。

(2017.2.20)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 富山県黒部市