シカくんとのつきあい方

in 仕事,生活を覗く/愛知/生きもの図鑑/自然の猛威
この記事の書き手
農家 愛知県豊田市


下山の茶園脇に仕掛けた檻にシカくんがかかりました。


つぶらな瞳で見つめてきますが、害獣ですので駆除しなければなりません。


もちろん心は痛みますが、農作物に被害を与える以上やむを得ずです。
供養となるのかも分かったものではありませんが、せめてもの気持ちを込めてお肉はいただかさせてもらいました。

(2017,01,28)


シカくんの悪さ

さてさて、昨日シカくんを捕えた事を紹介しましたが、なにも理由なく駆除しているワケではありませんがーん

肥料の落花生を撒いているそばからもしゃもしゃ食べに来るのは過去にも紹介しました急ぐ
さらにこちら2、3年前の春に撮影した物ですが、まずは食害を受けてない茶園ふたば



続いて冬の間シカくんにかじられて葉っぱがなくなってしまった茶園おーまいがっ

収穫量が激減してしまうので、心を鬼にして駆除しています!!

(2017,01,29)


シカくんはお肉になりましたm(_ _)m

一昨日シカくんを捕獲した記事を書きましたが、お隣の牧場さんが解体してくださりお肉を分けていただけました。

火を通して塩コショウで味付けしまして、

命をいただくという事を噛みしめて美味しくいただきましたm(_ _)m

(2017. 1. 30)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 愛知県豊田市