豪雪の朝。大した儲けにならなくても、ぼくが今日も海にむかう理由

in 漁師の仕事/生産の哲学/青森
この記事の書き手
漁師 青森県東津軽郡外ヶ浜町

今日もコツコツ
僕の生き方

ホタテ分散終了から一夜明け…
今日は、外ヶ浜町蟹田も真冬のような寒さ…
一面の銀世界を通り越して、積雪ありすぎ…

15355743_1893783384188969_580453031261869521_n

今日から除雪機も始動といった真冬並みの一日。
こんな日でも、沖に出れる状況なら、少しでも海行くか…

心のどこかでは、今日はちょっと休みたいなあと思う気持ちはあるのは確かですが、僕の良心が許さない。
妥協するのは、簡単ですからね。
コツコツ型の僕には、一発で大金を仕留めるなんて性に合わない…
毎日、小さな積み重ねをして食らいついていくのが、僕の人生。
毎日のように沖に出て、何かを考える…
沖に出て、五感を研ぎ澄ませば、いろんなことを感じることができる。

といつも通り、心の中を整理

籠網漁へ!

15356563_1893783387522302_5003008763869086880_n

アイナメ20キロに水タコ2杯。

15439932_1893783354188972_471444596922307903_n

3万円は、稼いだな!
今日一日の成果あり!

鮮魚なんて、僕の一年の収入の1割しかないけど
僕にとっては、生き方を問われる大事な仕事なのです。

自分の生き方を見つめる仕事って、お金をただひたすら稼ぐってのと違うところにあるのかな?

学ぶことがたくさんある!
僕と一緒に、自然からパワーもらいたい人いませんか?

(2016.12.10)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
漁師 青森県東津軽郡外ヶ浜町