2016年10月 月間アクセスランキング

in ランキング/編集部から
この記事の書き手

2016年10月に最も読まれた食べタイ記事はこれだ!
(集計期間:10月1日〜31日/対象記事:9月30日〜10月31日にアップされた記事)

10位

あと10年したら、地域の自治機能はどうなってしまうのだろう。

この地域がいつまでも元気であるように。
そんな願いを込め、毎日眺めている今年の田んぼアートです。

14520499_565034577017523_3930978056229680164_n

紀陸さん


9位

この可愛い奴らが家を守り畑を守る!

やもり。モグラ。
モグラって意外と力が強いんです。

14317571_1190664330995984_6411268657738407596_n

横田さん


8位

漁師にとって船は命。漁師からのSOS

隣の漁港で、船が爆発する事故がありました。
船をもっている全国の漁師の皆さん、連絡よろしくお願いします。

14681725_778120525662224_3361778024133061340_n

山本さん


7位

自分の役目に気づくとハイスピードで人生が動き出すんじゃない?という話。

私の現時点での農業界での役割は「役者」で間違いないと思っています。
なんとなくわかります?

o0480036013767492689

鈴木さん


6位

報道すらされない、相馬大凶作の実態

農業をやっていないと気がつかないかもしれない9月の雨の多さ。
長ければ3月までの野菜が無くなりました。

14601047_1083191521788627_7959396771828133061_n

菊地さん


5位

収穫後の畑を見れば、生産者の本音が分かる

収穫体験もいいけど、収穫後見学もオススメ♪♪

14713768_698152393682302_3071605252957402261_n

檀上さん(だんじょうさん)


4位

「たけのこの味がダメになるなら、テレビ出演はやめます」(商工会講演レポ)

自分にブレーキをかけない。ぶっとんだ僕をお手本にしてください。

dsc_0475

風岡さん


3位

いろいろ悩みましたが、農薬を使うことに決めました(No.2)

竹林畑の今年は農薬の使用に踏み切ってしまいました。それでも農業を続けていく上では仕方のない判断だと思っています。
これを機に野菜に関心を持って頂けたらそれはそれでいいのではないかと思っています。

どうかご自身で野菜について考えることもやめないでいただきたいと思います。

image-4
竹林さん


2位

忘れないでください。野菜高騰の裏で涙を飲んでいる、私たち農家のことを。

輸入や野菜工場で解決はできません。
私たちは、10年後もその先も、食と命を支えていきたいのです。

14650756_573953202792327_2376477697392716652_n

紀陸さん


1位

いろいろ悩みましたが、農薬を使うことに決めました(No.1)

考えているうちに、竹林畑にとっての有機農業の意義がはっきりとしてきました。
作り方の工夫も、お客さまとの付き合い方も、
生活もすべて自分で考えて、組み立てなければなりません。
とてもハードですが、やりがいはあるし、楽しいしカッコいいと思いました。

最後は「良い・悪い」ではないんです。

image-3

竹林さん


➤この農家・漁師のプロフィールを見る