自分がしたことが何か人の役にたつこと

in 中国/仕事,生活を覗く/家族/広島/農家漁師の子育て/農村漁村暮らし
この記事の書き手
農家 広島県廿日市

最近、新聞紙や雑草などをちぎっては器に入れる、というのが流行りの娘にバジルを手渡すと、

上手に葉っぱだけをちぎってざるにいれてくれました。

「上手にできたね。えらかったねえ。」とおべっかはなるべく言いません。

ただ、本当にいい仕事をしてくれたときは、

「助かったよ。ありがとう。」

と言います。

子供でも大人でも、自分がしたことが何か人の役にたつのはうれしいものです。

娘、1歳3か月。すでに、ベテラン農家のおばあちゃんの風格があります。

(2016.10.16)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 広島県廿日市