今年最後の桃(ホントにホント!)

in うんちく・こだわり/東北/知恵袋・ワザ自慢/福島/農家の仕事/野菜・くだもの・魚介図鑑
この記事の書き手
農家 福島県伊達郡桑折町

これで樹から果実が完全に無くなりました。

img_1411

こちら、わかりづらいですが黄色いのが「光月」で、赤いのが「金山」という品種です。

収穫が遅い桃は、大玉にはなりやすいのですが病気や虫に弱く作りづらい傾向にあるようです。1つには樹になっている期間が長いので、その分病気の原因や虫にさらされる期間が長くなるのではないかと。あと、8月末から9月に多い台風の影響にさらされるリスクも上がりますしねぇ。

そうはいってもあかつき等の品種を増やしても、作業が追いつかなくなるので本末転倒。早い品種から遅い品種まで広く栽培する必要があります。

ちなみに先日の岡山研修では、11月(!!!)に収穫する桃にチャレンジしてました。クリスマスの商機を狙うのだとか。。まだ青々としてましたよ〜。いろいろありそうなので詳細は控えますw

(2016.10.2)


➤この農家・漁師のプロフィールを見る
農家 福島県伊達郡桑折町